「自分には夫と子供がいる、必要としてくれる人がいる」って自分には言い聞かせてるけど、会社に優秀な後輩がくると・・・

「自分には夫と子供がいる、必要としてくれる人がいる」って自分には言い聞かせてるけど、会社に優秀な後輩がくると・・・
31: 名無しの生活暮らしさん 2012/08/31(金) 12:04:14.91 ID:7tL9RP6l
緩和して通院の必要なくなったんだけど、毒親(ボーダー)の影響で私も境界例入ってしまってる。

今、育休中。
引き継ぎしてきた後輩が優秀かついい子で、個人的にも好きなんだけど、居場所がなくなっていく感じがすごく勝手だけどしんどい。

自分には夫と子どもがいる、必要としてくれる人がいるって言い聞かせるけど、そんなのって重荷だと思うし、これが毒親の始まりなのかなって不安になる。

仮に私は子どものためにいるんだとしても、子どもは私のためにいるんじゃない。
わかってるのにきつい。

吐き出しごめん。






アクセスの多い人気記事

34: 名無しの生活暮らしさん 2012/08/31(金) 13:50:34.65 ID:f9I8QlEx
>>31
すごく分かる。
父親自己愛、母親は父親と共依存、自分もボダぎみ、しかも子供は持病持ちで手がかかる。

妊娠中は、自分が子供に嫉妬したらどうしようってすごく怖かったけど、産んだら可愛い
すぎてそんな気や不安はすっかりなくなった。
でも、可愛いし子供に依存しすぎたらどうしようと思うし、持病の世話をしていると代理
ミュンヒになったらどうしようって不安はいつもある。
子供はいつまでも病気じゃなくちゃいけなくなっちゃいそうで。

今はカウンセリング通いつつの育児で、代理ミュンヒの不安はカウンセラーに言ってある
から、月に1回は必ず母子で見てもらってる。
幸い旦那は本当にいい人で大好きなので、子供への依存は旦那へスライドさせたり、今も
趣味にしがみついて趣味で自分の居場所をつくるべく頑張りたいなと思ってる。
うちは1人っ子決定だから子供に重点を置きすぎず、自分のことをほどほどに構わないと
子供への負担が大きくなるだろうし、子供を構い過ぎるのもまた毒親だよなぁと思う。




35: 名無しの生活暮らしさん 2012/09/01(土) 22:14:41.34 ID:XYq4QoAI
>>34

31です、ありがとう。
そうだね、夫もだけど趣味とか、何か子どもだけを存在理由にしないようにしていこうと思う。

代理ミュンヒハウゼンとか他人事じゃないや。>>34さんは予防の意識が高くてすごいなって思ったよ。
出産を機にカウンセリング卒業したんだけど、調子崩す前に、あぶないかもと思ったら相談することにする。




32: 名無しの生活暮らしさん 2012/08/31(金) 12:19:27.63 ID:5gl0XHMX
自覚があれば周りに迷惑はかけないと思う。でも自分がしんどいよね。
なんかいつも何かやってないと、それもしんどい事、辛い事をしてないとダメな気がする。
それをしない私は存在価値がないと。




33: 名無しの生活暮らしさん 2012/08/31(金) 12:44:36.20 ID:7tL9RP6l
>>32

ありがとう。
本当に、迷惑かけるのだけは避けたくて。

夫婦や家族なら多少の迷惑はお互いさま、あって当然って夫や友だちは言ってくれるんだけど、毒親育ちとは「迷惑」のレベルが違うと思うんだよね‥かけていい迷惑といけない迷惑の違いがわからない‥。
なのに、迷惑かけられる方は、変に「かけられて当然」みたいな感覚。

>なんかいつも何かやってないと、それもしんどい事、辛い事をしてないとダメな気がする。

そうなんだよね。
もう自由に、楽に、幸せになっていいはずなんだけどね‥





56: 名無しの生活暮らしさん 2012/09/08(土) 13:34:54.41 ID:vCMluJuK
みんな頑張ってるんだね。涙が止まらないよ。
きっとみんないいお母さんなんだよね。自信もってね!(自分にも)
最近色々あって、毎日塞ぎ込んで一人で泣く日々が続いてた。過去を思い出して。
このスレのみんなに救われた。

>>33の言葉でなんかもう、やばい。
幸せになっていいんだよね。私。




40: 名無しの生活暮らしさん 2012/09/04(火) 06:25:08.24 ID:lSlTVPaE
>>32うわー私はそれだ。
過労でうつになるまで働いたり。
まあ毒親育ちじゃなくてもそんな人いるけど。
楽しいことに罪悪感感じて旅行いってもこれがバレたら親孝行を強いる毒に何を言われるやらと思った。
かといって観光や豪華な食事など何かしても喜ばない。
私が泣いても奉仕させてケチをつけ続けて、どこまで忠誠心があるのか試し続けるのは経験済みだから会わない。




 
 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

関連記事

コメント(0)

コメントはまだありません。