beer-cars-city-576494
引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551689073/
257: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)18:57:46 ID:oo3.r9.ce
妻は京都の人で、俺は道民
これまでずっと大阪で働いてたけど、去年から東京の本社勤務になった
そしたら大阪では無かった妻イジリをされて、してくる人たちの神経がわからない

俺は妻と、10年間の大阪勤務の影響で、関西弁を話してる
東京では関西弁は使わないんだけど、ふとしたときに関西弁が出ているらしく、周りに指摘されてた
無意識に出ているから、指摘されてもなかなかなおらない
リラックスしてる家では俺も妻も慣れ親しんだ関西弁で話すせいで(妻も外では関西弁は使わない)
少し気が緩んだり驚いたりすると、関西弁が出てしまう
そういった話を職場でしたら
「京都の人って自分の住んでる場所が都だと思ってるから関西弁やめないんでしょ?」
「さすがいけずの京都人だよね」
と二人が冗談めかして言ってきた
そして更に一人、「京都の人って陰湿で性格悪いって本当なんだね」と俺に笑いながら言ってきた
俺が怒ると「こんなの様式美じゃん、京都の人は我々下々の下民と違って高貴な存在だって言ってあげてんじゃん
大阪いたくせに冗談通じないとかないわー、京都人の性格の悪さがうつったんじゃないの?」と逆ギレ

今年のGWどこ行くかっていう話題でも
「妻には仕事辞めてまでついてきてもらったから、奮発してどこか行きたいですね
オススメありますか?」と周りの人と話したら
横からいきなり「お高くとまった京都の人にはこっちなんてどこ行っても満足できないんじゃないの?
国に帰ればいいのに」と笑いながら言われた
俺が無言で相手の顔をじっと見続けたら、すこしうろたえたように
「京都の人ならこれくらい言われ慣れてるでしょ」と噛みながら捨て台詞を吐いてどっか行った
妻と結婚して6年、冗談でもそんなことを言う人には出会ったことがない

職場には他にも京都出身の人がいて、その人もそうやって一通りイジメられたらしく
怒ると「やっぱり京都の人は」と言われ、無視すると「京都だからってお高くとまりやがって」と言われ
何しても結局京都につなげていじめてくるから、皆でいじめは無関心を決め込むと暗黙の了解ができたらしい

俺はまだ見たこと無いけど、他にも
「奈良県民はネチネチと陰湿で陰険」
「大阪民国(笑)」系のいじめも過去あったらしい
要は関西弁を話す関西人が嫌いで、特に京都は目の敵にしてるらしい
「俺たちが出会った京都(奈良・大阪)の奴らは全員もれなく性格が悪かった」ってのを大義名分にしてるが
それは類友か、自分の態度が相手に反映されてるだけじゃないのかと思う




アクセスの多い人気記事

259: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)19:51:20 ID:lhp.kj.ce
>>258 コラボってやつだね。

>>257 京都の人がお高くとまって云々、名古屋の人はみゃーみゃー言ってる、大阪の人は語尾が「でんがなまんがな」、静岡と山梨は富士山はどちらの所有物かで犬猿の仲、もう自分でこれ書いててもうんざりするほどのステレオタイプ、偏見、先入観ってずっと続くもんだろうね。
いや、だからといって村八分にしていじって楽しむのは幼稚な心の持ち主だけどね。




264: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)23:06:03 ID:id6.r9.ce
>>259
大阪で「でんがなまんがな」なんて聞いたことないし、そんなレッテルも関西じゃみたことなかったから
東京きてそんなレッテル貼り見てびっくりしたわ
現地でそんな言葉使ってる人、自分から探そうとでもしないかぎりいないのにさ




262: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)21:24:18 ID:SE8.hm.dd
>>257
うわ、そんなのリアルに面と向かって言ってくる人って居るのね。どっちがいけずしてるんだろう。
大阪民国なんてネットでしか見ないけど、言ってる人が居るなんて信じられない。
仕事上関わりにならなければならないなら上司とかに相談するのも良いかもしれませんな。




265: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)23:10:57 ID:HtH.r9.ce
>>262
俺もネットでしか見ないか、大阪の人が自虐的に言ってるのしか見なかったから
それを貶し言葉として使ってる人見たときは「ネット用語リアルで使うの?マジで?」と衝撃だった
仕事は相手が営業、俺が開発で直接的な関わりは無い
それなのに会話に割って入ってまで貶してくるからその執念深さに驚く
開発の上司は理解があるけど、営業の方が体育会系かしらないけど、「そんなことで」としか捉えてないから
話してもあんまり意味がないね
営業は「俺たちが仕事とってきてやってんだぞ」って意識が強いから
ナチュラルに他の部署を見下してるところがあるって他の人が言ってたわ




851: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/20(土)09:48:24 ID:rMV.z7.cx
>>265
フィギュアスケートかな?
女性がサッカー好きとか言うと「どうせイケメン目当てで顔だけしか見てないだろw」とかpgrされるのにね。
男性はフィギュアスケート、新体操、水泳の女子選手を性的な目で見てて、決して技術的なとこは見てないってこと、多いよね。
衣装やレオタードや水着の、胸や開いた脚の間やお尻にばっかり目が行ってる男性w
もちろん、すべての男性がそうではないと分かってる(←ここは強調したい)
それに中年のおっさんがアスリートを抱けるだの何だの、気持ち悪いわ。某アニメの名言だけど「キモいんじゃなくて気持ちが悪い。関わりさえしなければ人畜無害」ってまさにそれだわ。




867: ■忍法帖【Lv=1,トロルキング,j85】 平成31年 04/20(土)21:56:52 ID:265.bt.i2
>>851
本気で気持ち悪かった
なんていうか、こうだったらいいなとか、~~してみたいとか、あくまで夢物語を話してるんじゃなく
出待ちしたりファンレター送ったりさえすれば、その瞬間にその子が手に入ると信じて疑っていない口振りで、40歳前後のオッサン数人が猥談してる姿は醜悪の一言に尽きた
神経わからんというか、もはや頭おかしいとすら思う




258: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)19:14:11 ID:2a8.wk.4b
昨日どこかのスレで見た県民性談義の総括みたいな話だな
タイムリーだねぇ
なんか不思議と同じタイミングで似たような話が出てくる現象なんて言うんだっけ




260: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)20:01:35 ID:RPx.ch.sb
>>258
シンクロニシティかな




263: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/19(火)23:04:12 ID:id6.r9.ce
>>258
あのスレ見てイライラして書いたからね
全然京都アゲの内容じゃないのに、いきなり書き込み主が京都出身ってだけで貶し始めるところとか
職場の奴らにソックリ
そのうえまた職場の奴らに絡まれたからガス抜きに書き込んだ




266: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/20(水)00:07:29 ID:FZq.1z.6i
>>263
私もROMっていて思った。
元の話は「育った地域によって色々違っているものだな~」って素朴な感想で、誰も非難しない内容だったのに、
レスがことごとく(つってもIDからしてせいぜい二人ぐらいだが)刺々しい京都民批判で、
京都民じゃない自分まで「うへぁ…」と辟易したよ。
多少の地域性は確かにあるけど個人差もあるし、
何より、よく知りもしない相手の人間性まで勝手にカテゴライズして貶すのは、失礼千万だよね。




267: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/20(水)08:58:01 ID:HxT.1z.dr
>>266
うんうん、あんなほのぼのな内容からいきなり京都批判が始まって驚いたよ。

関東の大学行ってた頃に私の友達で京都出身の子がいたけれど、
その子が「京都とこっちじゃ○○が違う」という話をするたびに、
Aが「なんでそこで京都って言うの?関西でいいじゃん。京都アピ必死乙。」
と一々京都に反応してケチつけてくるから神経わからんなーって思ってたよ。
友達はにこにこしたまま「そうだね、ごめんね。」と話を穏便に済ませてた。
Aは京都は性格悪い人間の溜まり場と言ってたけど、
Aが京都に行ったのは中学校の頃の修学旅行のとき一回だけらしいし、
しかも京都の人が性格悪いっていう意見も、京都市内で迷って通りすがりの人たちに声をかけまくったのに、
誰も修学旅行で困ってる学生を助けようとしなかったから、というたった一回の経験かららしい。
本当に声かけたのが京都の人だけなのか、観光客や他県から働きにきてる人じゃないのか、
そんな人たちだったら、道聞かれてもわからないと思う。と言ったけど、
Aに言っても聞く耳持たなかったなぁ。




268: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/20(水)09:09:44 ID:PVH.hz.6i
>>267
私も京都行った時、通りすがりのオバサンに道聞かれて「地元じゃないからわからないです」って断ったなあ。

細かいこと判らない他所の人がうろうろしてる街なのに
意地悪で嘘ついてる京都人が多いと思われてたら京都の人気の毒ね。

通行人ではなく、確実に地元の人であろうお店の人に聞いたらいいのに。




新着おすすめ記事

この記事のタイトルとURLをコピーする

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

今週の人気記事ランキング