matthew-henry-136723-unsplash
引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551689073/
787: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/15(月)23:17:12 ID:pWy.i3.wr
「便所の100W」という言葉があって、意味が
「無駄で不必要なこと」
らしい。
要するにトイレをそんなに明るくしてどうすんの、
ということらしいが、幼い時に暗いぽっとん便所で
ウ○コするのがトラウマレベルで怖かった人間には
やかましいわとしか思えない。
てなわけでトイレの照明は目いっぱい明るくしてる。




アクセスの多い人気記事

788: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/15(月)23:26:35 ID:Jcx.k8.nu
>>787
健康管理にも有効ですばらしいわ




789: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/15(月)23:34:43 ID:etj.ic.3l
>>787
話の着地点w


ぼっとんの金隠しが旧いタイプで
周囲の枠からそのまま30cmくらい真下に垂れてるタイプだった
(しっこが流れるスロープがないやつね)
眼下に肥だめ壺が埋まってるロケーション全部見えてて凄かったんだが
中でも衝撃的だったのはママンの生理とセキララに向き合うことだったわ
血とはなんぞや?を理解し始めた本当に小さい頃に一度
「おかあさんがしんじゃう!血がいっぱい出てるもん!」て大泣きしたことも
思春期迎えるまで結構ハナシのネタにされた黒歴史だ




新着おすすめ記事

この記事のタイトルとURLをコピーする

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

今週の人気記事ランキング