business_kigyousenshi_all
1: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:37:39.580 ID:QdbiHgDA0
よくNHKとかニュースゼロとか新聞とかウェブメディアとかがプッシュする
社会派ベンチャービジネスな
あれ何で成功しないか知ってるか?

俺は知っている。経験者は語る

ベンチャーとは、ベンチャー企業、ベンチャービジネス(Venture Business)の略であり、新技術や高度な知識を軸に、大企業では実施しにくくなる。
「ベンチャービジネス」という言葉は、元法政大学総長で日本ベンチャー学会特別顧問の清成忠男らによって概念が創りだされた和製英語である。新聞などではVBと表記される事が多い。英語では"startup company", "startup"と呼ばれ、近年では日本でも「スタートアップ」という言葉が主にIT業界で使用されるようになっている。ベンチャーとスタートアップを区別する場合もあるが、日本ではその差は明確にされないことが多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベンチャー




アクセスの多い人気記事

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1505299059/
10: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:40:16.587 ID:Rh3BAsPc0
すげぇ感動した
>>1




15: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:42:29.768 ID:QdbiHgDA0
>>10
まだ何も語ってないぞ!!




2: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:38:05.986 ID:bc5cwp/Z0
教えて




4: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:38:20.385 ID:rjmaAdPXM
語れ




9: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:39:51.137 ID:o0H4LyjR0
知りたい




12: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:40:34.166 ID:eYYmgBu20
夢が大きすぎて初期投資多すぎて回収できない、とか?
なまじ優秀だと手広くやりがち




13: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:40:38.505 ID:7GmJuxv70
俺の知り合いも大体失敗してるわ




14: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:42:29.694 ID:KZ6ivVu8M
周りの既に大きな力を得てるおっさんズに潰されるから
出そうな杭は出る前に全力で叩き潰す




16: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:42:32.063 ID:bc5cwp/Z0
Twitterとかでみる意識高い系もだいたいいつの間にか消えてる




20: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:44:09.977 ID:rjmaAdPXM
大学生のころネットの黎明期ネットで物売ってたけど1ヶ月もったのかなぁ?

今はヤフオク、メルカリあるから便利だよね。俺もそういうシステム作りすればよかった。




22: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:44:10.955 ID:ZtvkLaw30
夢みたいな目標を持ってるからいつも過激なことしかやらないんだろ




23: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:45:21.248 ID:Quf8km0Q0
日本のベンチャーは失敗が蓄積されないから、みたいなこと
なんかの記事で読んだ




24: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:45:57.512 ID:QGsjPTYh0
こいつ斬新な2chの使い方だな
さすがベンチャー社長




27: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:47:18.084 ID:QdbiHgDA0
まず第一に
エリートの若者が「この世の中を俺が変えてやるぜ」って起業するベンチャー企業の経営者やその関係者の世代を考えてほしい
みんな1970年~80年くらいの生まれが多いだろ
若いのがいたとして30歳前後くらい。みんな昭和生まれ

つまり意外と若くはないんだ
それはこのトレンド自体が時代遅れになっているということ




32: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:49:30.643 ID:eYYmgBu20
>>27
起業の資金考えたら30くらいになるのは仕方なくね?
働いてみて企業、だろ
むしろ働いたことないけど会社作るとか危険すぎ




39: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:52:15.813 ID:QdbiHgDA0
>>32
いや
俺が言っているのは即起業するパターン
いわゆる学生起業とか
よくあるのが、東大や慶応などの名門大学に所属しながら
学生団体を立ち上げて、卒業と事業拡大を機に法人化するパターン
つまり30くらいになった時は経営がそれなりに継続している時だ




28: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:47:54.125 ID:NjrbhmWI0
じゃあ若者じゃねーじゃねーか




31: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:49:05.221 ID:QdbiHgDA0
>>28
若者の定義って狭義は24歳までだっけ
せいぜい長くみても30代弱だよな
だから若者ではない。がそれが若者らしい枠に収まれる業界があるということ

つまりその後ろには必ず長老がいる




29: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:47:59.033 ID:QdbiHgDA0
東京(全国区あるいは全世界規模)のベンチャーから
ローカルベンチャーまで、共通する失敗要素があるんだわ




30: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:48:11.824 ID:cJh/YlQiK
一回躓いただけで塩対応化するやつ




33: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:49:58.302 ID:0zyzC3EW0
俺の友達も35で会社立ち上げたが大丈夫かなあ




34: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:50:52.851 ID:QdbiHgDA0
こういうのをイメージしてほしい
no title

この手のエリート若者たちが起業して世の中をひっくり返そうとする「業界」がすでにできあがっているんだ








35: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:50:55.188 ID:y3D5YBRf0
この世の中を変えてやるぜって痛い子そんないる?




41: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:53:58.937 ID:QdbiHgDA0
>>35
いる
30代~40代前半くらいの経営者に多いんだ
ただしその経営者は、先端的なIT企業とかではなく
元々昔からあったような地場の中小企業で、創業者ではなく、代々の家業を継いだ3代目あたりの若手実業界隈に多い
こういうところとエリートの若者の起業する法人はつながりができやすい
昔からそうだったかは知らないが、2000年代後半くらいから10年間はその傾向がある




36: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:51:18.557 ID:GDahDMmB0
学生で起業してる俺はガールズバーとメンズエステやってるw
社会なんか帰る気ないしその力がない




37: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:51:25.297 ID:o0H4LyjR0
会社組織ってなると本当に大変だよ
規定とかちゃんと作ったりしてないと人が増えれば無法地帯になったりするし
個人営業とはわけが違うから




38: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:51:58.281 ID:Jmv2xRbo0
意識高い系女社長が意識高すぎて炎上したWantedlyとか

Wantedly-1

Wantedly社の求人事業は、なぜ給与、勤務時間などが明示されないのか

 先般、Wantedly社が自社に不都合な批評記事を掲載したブログや、それに言及するtweetに対し、これを非表示にしたり検索に引っかからないようにするDMCA申請を乱発して騒動になりました。

以下全文
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20170913-00075723/




40: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:53:11.338 ID:NjrbhmWI0
その手の業界って括りで呼ぶのはなんで
扱ってる品やサービスが似通ってるの?




43: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:54:45.419 ID:QdbiHgDA0
>>40
いろいろあるよ
教育ビジネスもあるし、農業ビジネスもあるし、
文化ビジネスもある




42: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:54:17.891 ID:o0H4LyjR0
ベンチャーって奇をてらったものが多い気がするな
競争相手がいないからなんとか成立するけど
いざ他企業が参入してきたら即潰れる




44: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:54:52.669 ID:1fpkvihza
そもそも採算の概念が弱すぎる
馬鹿はソルジャーか公務員してるべき
清廉ごっこで運営甘んじるからコケる




46: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:56:35.096 ID:o0H4LyjR0
若いエネルギーある職場にとかやって若者だけで経験のない社員ばっかりで固めて
全飲も何にもわからんからコンサル招いてコンサルの言いなりになって結果潰れる会社




47: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 19:57:21.209 ID:QdbiHgDA0
まずそもそもの話
ベンチャー起業ブームというのが平成の最初のほうからあったんだ

昭和の企業が古いイメージになって、工業の時代が終わって、おまけにバブル崩壊の不景気で行き詰って
これに代わる新しい会社が出てきてほしいという救世主願望みたいなのがあって、それに即した企業がプッシュされることがあった
1円起業ブームとか、IT起業ブームとかね

でも、1円起業のアイデアビジネスはアイデアマン経営者が考えたもん勝ちで広がりがなかったし
ITブームはライブドアの堀江社長があのような転落で豚箱に入れられたことで一気に薄れた

で、それらに代わる新しいベンチャーとして注目されたのが「この世の中を俺が変えてやるぜ」ビジネスだった




53: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:00:11.344 ID:o0H4LyjR0
ホリエモンが元気な頃はベンチャー流行ってたね
まさに寵児だった
ホリエモンが堀の中エモンになって出る杭は打たれるんだーって思い知らされ
さらには掘ラレモンになった今じゃ誰も社長業に魅力感じないんじゃないかね




55: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:01:54.939 ID:QdbiHgDA0
>>53
楽天市場の三木谷もベンチャーだったからな
野球チームやテレビ参入で張り合って最終的にライブドアはLINEの一部門、楽天は普通に既存の日本の有力企業群の仲間入りだから
その違いはあきらかだったな




54: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:00:45.492 ID:QdbiHgDA0
エリートの若者が「この世の中を俺が変えてやるぜ」って起業するベンチャー企業は
学生団体⇒法人格を取得⇒晴れて本物の企業に⇒(ゆくゆくは)大企業になる⇒(ゆくゆくは)日本の常識をひっくり返すリーダーになる
と言うパターンがある
だがこの(ゆくゆくは)の段階に上れている会社は1つたりともない
大抵の企業は、法人を得るまではできるが、そこから先に行き詰まるんだ
法人を経て、それなりに事業が安定期になったあたりで、設立前から携わっていたような同級生の離脱が進む




66: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:13:31.139 ID:aWI8DDYwM
>>54
リクルートとかまんまコレじゃん学生のお遊びが大企業になった成功例やぞ




70: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:16:17.079 ID:QdbiHgDA0
>>66
「ぴあ」もそうだよな




71: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:16:44.448 ID:jpl+CHLF0
>>66
フェイスブックも大別するとそうだよね

la-0518-pin01





58: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:06:29.300 ID:QdbiHgDA0
そもそも学生団体というものが特殊だ
学生団体と言うと、今の世代はインカレのサークル感覚の軽いイメージがあると思う
だが、昭和の時代には学生団体と言うと誰もが連想したのは左翼だ
そう。学生運動である

1970年代をピークにした学生運動は、その背景には当時の若者の抱えるルサンチマンがあった
大学が大衆化し、エリートじゃない人でも入れるようになった
大勢の若者が大学と言う場を知り、エリートと大衆の格差に直面したりした
そうした結果、彼らは社会の諸問題の原因を国家権力にあると考えて、大勢の学生がキャンパスで武装して紛争状態になり、革命を扇動した
これが全共闘と呼ばれる現象だ

そうした昭和の左翼は社会主義に陶酔した
なので、今の日本のエリートがビジネスの踏み台に学生団体を作るということは、思想的に逆にあるように見えるかもしれない

だが昭和の左翼的な若者文化が、そのまま現代仕様にアップデートされたのが
俺がこのスレで指摘するようなビジネスなのだ




60: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:08:30.184 ID:zugfuunQ0
おっさんが現代の起業語ってて笑う




61: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:10:12.630 ID:1fpkvihza
そもそも3千万稼ぐスキームと10億稼ぐスキームとに差があり過ぎる
全領域でマネジメント出来るガキはほぼいないっつかおっさんでも一握り
多少でも脳味噌有るなら単純に今ある組織に乗る方が楽だわな




62: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:11:25.193 ID:jpl+CHLF0
世の中変えてやるぜと言ってやってる奴の大半が会社を起業することが目的になってるからか

成功するやつは変えるためではなく
現状の社会のニーズに対して
まだ応えられていない部分を見つけて
ただそこに当てはまる商品を起業という形で提供するだけ




68: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:15:17.772 ID:y3D5YBRf0
>>62
おー解りやすい
たぶんそういう事だよな
ところで長文撒き散らして酔ってるやつなんなんだろうな




75: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:20:09.538 ID:jpl+CHLF0
>>68
俺は職業柄色んな経営者とお話してるけど
売れてる金持ち起業家は
「社会のために!」なんて熱く語ってる人はいないな
勿論金のためにとは言ってないけど
社会の求めていることをやってたら金になってるみたいな





63: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:12:25.227 ID:o0H4LyjR0
まあアレだな
個人的な印象だけど
意識高い系の学生とかはジョブスだとかなんとかマスクメロンみたいな名前のフェイスブックの人とかの生き様見て変なこと学んじゃってるんじゃないかな
ドラッガーのマネジメントがうんたらとか勉強してるし
ただ、そういうのって日本という土壌にはあわんのじゃないかと
日本人の感性だと未だに残業してる=頑張ってるは根強いし、中小だとどうやっても大企業の孫請けとかやる羽目になるからどこかで労基違反をしてでも踏ん張らなきゃならん時がある
にもかかわらず外資系のやり方にこだわったりしてリカバーできなくなって消えていく印象




64: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:12:46.339 ID:QdbiHgDA0
昭和の学生運動が失敗したのはセクト主義にあるといわれている
セクト主義とは、所謂縄張り意識のことで、
これが閉鎖的なコミュニティとなり、カジュアルに参加していた人がどんどん離れていった
幹部に権限が集中し、対立する人間は去っていき、あるいは攻撃され、あるいは血みどろの殺し合いをしたのがあさま山荘だ

強力な個人と、それに従うロボット集団となってしまうと、不気味に見えてしまい、万人は離れてしまう




67: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:14:28.307 ID:22oi8q6L0
無駄に長々と説明してるけど
実際は百個に一個しか成功しないものの中の成功した例だけが派手に喧伝されるからで終わる話




69: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:15:41.295 ID:QdbiHgDA0
エリートの若者が誰か「この世の中を俺が変えてやるぜ」って起業する時点では
若い世代に期待したい大人たちも、同世代の人も、あるいはそれより若い子たちも、惹かれる要素がある

しかしその創業者に対して「共鳴」する人同士がアイデアを出し合ううちはまだ刺激があるのだが
いつしか「崇拝」する人間ばかりの集団になってしまう
そうすると、教祖と信者のようなカルト化が進んでいくわけである

忌憚なきアイデアの出し合いと喧々囂々のもみ合いで新しいビジョンを作っていた頃の新鮮味はとうに失せていて
教祖のエゴとそれを実現するための手先だけになってしまう
するともうその集団の掲げる理念そのものは立派でも、世間は相手にできなくなってしまうのだ




72: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:18:55.307 ID:QdbiHgDA0
変わり者の創業者・代表兼任者がいて
その人ばかりが常に露出し、その人が個人的人脈を持つ同類の経営者といつもインタビュー記事で対談していて
いつも何かのイベントでマックのノートパソコンを広げながらマイクを握って話し合っていて
いつも同じ人間・法人が、同じような人間・法人同士で村を成していて
同じような空気を醸してて、結果を出している経営者・法人はどこにもないのに理想だけを言い続けて

それでは世論はついてこないし
まず数字を見る冷徹な現実志向のビジネスマンは相手にさえしない


これが失敗の原因です




74: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:19:56.544 ID:o0H4LyjR0
>>72
なりほど




75: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:20:09.538 ID:jpl+CHLF0
あと>>1の言う通り学生の頃からの天才集団による起業の成功例もない
自分たちのやりたいことをやっているだけじゃ社会は認めてくれないが
自分たちのやりたくないこともやらなきゃいけないとなると
段々目標の方向に齟齬が生じてきて
気づけば離散するのかもね




76: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:21:17.226 ID:QdbiHgDA0
では結果を出してないのになぜ法人設立ができて、法人が維持できるのか
それは、後ろ盾がいるからだ

つまり、事業収益よりも、依存している財源の方が大きい
この手のベンチャーは、有力企業の基金を頼りにしたり、国や自治体の補助金を受けていることが多い
ビジネスコンテストに出場しまくって賞金稼ぎをすることもある

それは企業としてまっとうな収益とは言えない




82: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:30:12.633 ID:jpl+CHLF0
>>76
この辺で言ってることは最初だけ正しい
アイディアを世に出すためには金が掛かるけど
何故か無能なベンチャーはその元手がスポンサー抜きにいつまでも出るものだと思ってる

あと借金をやたらと嫌う




83: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:30:50.156 ID:tXaUgWb3a
大企業の一部門に吸収されるのって>>1基準で成功なの失敗なの?




85: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:31:14.910 ID:QdbiHgDA0
>>83
成功




77: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:22:12.986 ID:aWI8DDYwM
結局収益の見込める事業ができちゃうと目先の利益に走っちゃうからなーいつまでもウェーイのテンションもって新しいアイデア出してかないとダメだわ秋元康のドキュメンタリー見てたら外した企画の数とかエグいぜ




78: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:25:13.778 ID:QdbiHgDA0
そういう基金を立ち上げている企業は有名どころだ
つまり、世の中を変えるどころか、古くから大きな地位を築いていて、それを維持し
昔から続いている今の世の中を構成している会社群が多い

たとえば「電通」とかが、この手のベンチャービジネスに食い込む機会は多いだろ
この手のベンチャー企業が開催するイベントに電通関係者がいたり、電通の協賛があったり、電通マンがボランティア的に活動に携わることだってある
でも、その電通は昭和の広告ビジネスの親玉で、若手社員を過労死させたブラック企業の代表格でもある

誤った世の中を変えるはずが、誤った世の中の原因に魂を売る
本末転倒が起きる。そこから何も新しい物を生み出せるわけがないのである




79: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:26:54.070 ID:QdbiHgDA0
これが地域レベルで起きるのがローカルベンチャー
立ち上げた人は東京からのUターン者や縁もゆかりもない東京からやってきたよそもん、ばかもん、わかもんでも
どういうわけかだんだんと地域の古い会社の世襲経営者とつながりを持つようになる
いわゆる青年会議所との付き合いも盛んになる

地域の衰退や長期低迷の原因になっているはずの側に飲み込まれる




81: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:29:35.356 ID:o0H4LyjR0
よくわからんけど一言でいうと、エリートの若者は会社というものがなんなのかよく理解できてないから失敗するってことか




88: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:35:42.622 ID:QdbiHgDA0
>>81
そう
「ベンチャー会社を作ること」が目的化するから
それならまだ具体的でいい
革命家気取りで「世の中を変える」とか政治家気取りで「日本を改革する」という漠然とした目的を作ると
じゃあ何するのと言う肝心な点がむちゃくちゃになる

なので、対した収益をあげずにだらだら法人維持したり、経営に失敗するよりは
いっそ選挙に出てしまえと言う人がいて、事業ほったらかして政治家になる人もいる
逃げ切りパターンとしては全然成功してるな




84: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:30:57.252 ID:QdbiHgDA0
経営の潤滑油にするために活用するための資金が
いつの間にか経営資源の中心になってしまい
それをいかに切らさないようにするか、増やすようにするかに躍起になって
交付金欲しさに本来の事業と無関係のことに乗り出したり、事業を無理やりこじつけたりするようになる

より強い味方を作ろうとするようになると、権力に寄りまくってしまう
つまり「森友学園事件」みたいなことになりかねないリスクを大勢の企業が抱えている
基本的な精神性は左翼崩れが多いのに、経営ありきで、既得権に食い込む権力志向に染まってしまう
するともう世の中を変える側どころか、変えるために否定される側に成り下がるのである

これをわずか10年間くらいの短いうちに一気に繰り広げてダメになってるから
どこも経営に失敗しているのである




86: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:32:47.069 ID:QdbiHgDA0
事業の結果を出してない時点で
なぜかテレビ局や新聞やラジオなどで「こんな取り組みをやっている人たちがいます」と好意的に宣伝されることが多い

マスメディアに知り合いが大勢いるからだよ
エリート特有の縁故をフル活用して、宣伝してもらってる




87: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:33:05.863 ID:eyPaYuTW0
若者の起業を否定するわけじゃないけどそもそも起業自体何年も社会経験経てノウハウ学んで人脈作ったおっさんでも大きく成功するのなんて一握りなのに経験も人脈もない若者が起業したところで失敗が多いのなんて当たり前




89: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:37:12.787 ID:tXaUgWb3a
コネクションや宣伝で一時的な資金調達には成功して事業活動はできるが、具体的な社会のニーズに応えた商売として成り立っていないから恒久的に利益を生み出すビジネスモデルが作れておらず潰れるってこと?




91: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:39:35.725 ID:QdbiHgDA0
>>89
そうそれ
コネクションを抜いたら何も残らない
マスメディアのお陰で粉飾できている綺麗事の部分を全部取っ払ったらただの内輪サークルでしかない
ということに外から気づかれた時点で、その会社は終わる




93: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:41:48.184 ID:tXaUgWb3a
>>91
最近騒動があったVALUもVazもそんな感じだな
虚業の域を出ていないのにやたらと持ち上げられてた




94: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:42:04.874 ID:jpl+CHLF0
>>89
キレイにまとまったじゃん




90: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:38:29.962 ID:QdbiHgDA0
この手のエリートの若者がいけないのは
自己顕示欲とか、承認欲求が大きすぎること
俺は並大抵の人よりも高学歴(実際、頭はめちゃくちゃ回る)だからなんでもできるんだという全能感があること
そういう俺を世間は認めるべきだし、俺が新時代のリーダーになれば今の世は大きく変わるんだという発想があること

彼らが否定しているような古い大企業の創業者は昔の大物政治家は
実は中卒だって多い。たまたま食うため、生きるために働いて、会社を作っているうちにだんだん大きくなって
日本を代表する会社に発展したり、総理大臣になったりしているということをわかっていない




101: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:53:31.139 ID:GDahDMmB0
>>90
それはわかる
俺みたいにお金大好きバカですっていう方がうまく行く




103: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:56:59.489 ID:QdbiHgDA0
>>101
田中角栄は中卒で貧しい農家の生まれで
自分の身の回りの人間がカネで動くことを知っていたし自分自身カネの嗅覚が強かった
自動車の時代が来るぞと気づけば経営していた鉄道会社を潰したりした
政治家になって道路利権を作りまくって各地にカネをばらまいた
晩年はそのカネによって豚箱に入れられて失脚したけど




92: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:40:34.950 ID:QdbiHgDA0
代表が副業・兼業やってるところはまずい
ここでの事業と全然関係ない仕事やってる場合は、そっちで倒れたり、借金作ったりしたら
その会社が倒産しかねないし、そうやって失業者になった奴を俺は何人もしってる
危険な兆候で気づいて抜けた奴もしってる




95: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:42:54.891 ID:QdbiHgDA0
この手の経営者ってテレビも見ないようなネット世代が多いのになぜか露出が古いマスメディアに多いのがおかしいだろ?
それも権威っぽいジジ臭い、NHKとか朝日新聞とかAMラジオみたいなメディアの、老人しか見聞きしないような古臭い番組にばかり強引に割り込んで宣伝したがる

カネとコネを持っている連中に名前を売るにはちょうどいいからな




97: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:47:53.627 ID:tXaUgWb3a
>>95
君が念頭に置いてる30~40代の経営者はそうかもしれんな
今の20代はむしろニコ生とかで露出してるパターンが多い気がするが




99: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:49:32.863 ID:QdbiHgDA0
>>97
今の20代は「この世の中を俺が変えてやるぜ」って起業することはないでしょ
真摯に腕で勝負する奴が多い




96: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:45:14.953 ID:QdbiHgDA0
正直、ニート集めて会社作った方がまだまともになりそう




98: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:48:57.422 ID:QdbiHgDA0
で、こういう企業が
「生き残り」のために旧来の大会社や行政や政界とどんどん密接になってきたのが
ボランティアが活発で復興ビジネスも活発だった東日本大震災の「バブル」がひと段落した2012年後半以降のことだ
特に政権交代があったことで余計に保守化した

このまま行きつく先は、猪瀬直樹が高速道路を民営化した時に叩いてたサービスエリア運営のためのファミリー企業みたいな
天下り利権集団でしかないだろうね




100: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:51:16.295 ID:QdbiHgDA0
傾向として、今の20代は経営なら経営で良くも悪くもものすごく昔気質な起業になるだろうね
社会に物申すとやりたいときはSEALDsのデモみたいにやる




102: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 20:55:06.870 ID:QdbiHgDA0
ま今の中高生だったら
1970年生まれでアラフィフだったら完全に親世代の老害にしか思えないし
政治家に担がれて行政や昭和の会社と仕事してて新聞やNHKやラジオばかり露出してる時点で
だめな世の中を構成している古くて重苦しい奴らと言うイメージしかないかも




105: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 21:14:16.772 ID:QdbiHgDA0
結局俺はそういうベンチャー企業に見切りをつけて退社した
今は地元に戻り、老人ホームでお婆ちゃんのケツのウ●コを拭いて風呂に入れてる底辺介護職をしている

そしたななぜかこの老人ホームに最近、昔いた会社の同業者で働いていた知り合いが入ってきて
なぜか同じ部署に配属されて、偶然の再開した同士でちょっと驚きながら「やっぱ基盤のないベンチャー経営は無理だな」と毒づきながら、今度立ち上げる会社はこうしようと話しつつ
二人仲良く同じ婆さんの永遠に出続ける泥便をティッシュで拭きとりまくったのさ

おしまい




106: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 21:49:11.755 ID:JtHJoG1Z0
そうかぁ




108: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 22:33:15.892 ID:/AzGyX5I0
おもしろかった
中学の同級生が同じことやってる
そいつ自身はエリートではなくて、家業を継いだ3代目
本業とは別に飲食、食品の事業を立ち上げて、まちおこしの法人も立ち上げた
指摘されてるように2012年以降ラジオ、テレビ、雑誌、新聞に取り上げられるようになった
広告代理店の息がかかってそうな人間力何とかグランプリみたいなのにも出て自分の活動を発表してた
活躍してるなーと思う反面、なんとなく不安があって距離を置いてたんだけど、モヤモヤしてた気持ちを説明できそうだ
ありがと




107: 名無しの生活暮らしさん 2017/09/13(水) 21:53:33.657 ID:hI6B41eL0
一気に夢のないスレになったな




この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

関連記事

今週の人気記事ランキング