2年近く入院していた爺ちゃんが危篤に・・・爺ちゃんが倒れてから思い出す事があるんだけど・・・

61d95eefc1872adcbbf6f0c148d74440_s
482: 名無しの生活暮らしさん 2016/12/03(土)01:05:25 ID:AbD
今、爺ちゃんが危篤らしい。
もう2年近く入院しているし、それ自体は仕方ない。歳だしね。
だけど爺ちゃんが倒れてから、何度も思い出す事がある。

私が小学生で、たしか夏休みのこと。
母はパートに出かけて、私は弟と留守番をしていた。昼をまたぐので母はチャーハンを作って二人分置いて行ってた。
そこへ爺ちゃんが来て、ウチへ遊びに来いという。
暇な私たちはもちろん頷いて、折角作ってくれたからチャーハンもラップをかけた皿のまま持って行くことにした。
でも爺ちゃんは家に着いたら、「俺が昼を作ってやるから」と言って(爺ちゃんは料理をする人)私から皿を取り上げて中身をゴミ箱に空けてしまった。
多分悪気はなかったと思う。単に自分の飯を食べさせたいから今あるのはいらない、って思っただけ。戦中産まれにしては食べ物をバンバン捨てる人だったし。
私も皿が空けられるのを見て「あーお母さんのチャーハンが…」と思ったけど、すぐ切り替えて爺ちゃんの作ったご飯を食べて、それで終わり。
思い出しもしないような記憶だった。

だけど爺ちゃんが倒れてふとそのことを思い出してから、ずっとそれが頭から離れない。
偏屈で頑固な人でいつも家族を困らせてたけど、良い記憶も無い訳じゃない。
だけど私は爺ちゃんが死んでもきっと泣かないと思う。
何故かって考えると、やっぱりチャーハンが浮かんでしまう。今まで覚えてなかったような事なのに。
自分の心境が不思議だ。




アクセスの多い人気記事

489: 名無しの生活暮らしさん 2016/12/03(土)04:23:55 ID:x4d
>>482
食べ物という「欲」に直結した記憶だから思い出しやすいのかも
捨てられたのはショックだったんだね

私はトンカツを揚げていると亡くなった祖母を思い出す
祖母が諸事情でトンカツを作ってくれた時にした揚げ具合の会話が毎回出てくる
それ以降は痴呆が出てきて会話がまともだったのか判断出来なかった




518: 名無しの生活暮らしさん 2016/12/03(土)14:38:01 ID:fhd
>>482
チャーハンってのはお母さんが482さんの事を考えて
482さんの為に作ってくれたもので
482さんに対するお母さんの愛情の象徴なんだよ。
それをゴミ箱に捨てられて忘れられる訳ないじゃん。
482さんは全然おかしくないよ。




 
 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

関連記事

コメント(0)

コメントはまだありません。