gatag-00005082 (1)
353: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)01:51:43 ID:var
私の名前は「貴絵」で、娘の名前は「美貴」。
先日娘関係の書類を送ってもらう必要があって、まずは私の名前を聞かれたので
「きえです、和を以って貴しと為すの貴いという字に絵画の絵です」と説明した。
次に娘の名前を「美しいという字に私と同じ貴いという字でみきです」と説明。
さて数日後届いた郵便物は「○○尊絵様」宛だった。
娘の名前も「美尊」になってた。
宛名書きながら「難読DQネーム乙w」って思われたかもしれない。
そこそこおばちゃんな年齢っぽい声だったから、「和を以って貴しと為す」が通じないとは思わなかったよ。
一時愛用してた「貴乃花の貴」をまた使うか…それとも貴婦人、貴金属、中井貴一…?




アクセスの多い人気記事

354: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)01:53:01 ID:2pL
>>353
貴重品のキがわかりやすいかと




355: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)01:55:47 ID:7oE
>>353
いやそれどう考えても気づいたはず。
尊絵だとタカエ、美尊だとミタカって読んじゃうよ、私なら。
「貴いの貴」より「貴重品の 貴」のほうが良かったのかも?




358: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)02:12:13 ID:var
>>354->>355
名前の由来として「和を以って貴しと為す」を散々聞かされてたのでつい使っちゃうんだよね。
でもこれで間違えられたことはなかったからさ。
確かに「貴重品」が一番馴染みがあるかも。
ありがとう。




359: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)02:17:50 ID:eAB
>>358
私も初耳だ。
漢字の説明にしては長文だし、耳だけで聞くとわかりにくいのかも。
友達に、その漢字が名前に入ってる子がいたけど、その子は「貴族の貴」と言ってた気がする。




357: 名無しの生活暮らしさん 2016/01/24(日)02:10:25 ID:Lwp
とうとい、で変換して出てきた字を使ったんだろうね
和をもって…とやら(初耳)で検索してみたけど、予測で出てきたのは 尊 の方だったし
知らないなんて、と思われるほど浸透してる言葉なん?




この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

関連記事

今週の人気記事ランキング