gatag-00003479
888: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)11:12:35 ID:443
今年は結婚10年という事で、お互い何か記念になるものを買おうと思ったんだけど、
これがなかなか難しい。腕時計はどうかと思ったんだけど、あんまりつける習慣ないから
たまーに子供の懇談会とかに使うくらい。そんなに何十万も出すのがもったいなく感じる。
こういうの貧乏性っていうんだろうな。高い買い物は怯むくせに、日々の細かい無駄遣いには鈍感。
ものの価値もわかんないし、高い時計も安い時計も大差なく見える。
むしろ安い方がメンテとかなくて便利そうに思えるよ…




アクセスの多い人気記事

889: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)11:20:09 ID:yjY
>>888
フォーマルでも使えそうな小ぶりの指輪とネクタイピン




890: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)11:24:24 ID:gDN
>>888
何十万もする時計ってのは実際に手に取ってみたら違いがわかるよ
数年ごとにメンテナンスは必要だけど、メンテナンスを怠らなければ子や孫に遺せるアイテムだよ
そこらへんは良い着物と通じるものがあると思う




892: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)12:13:43 ID:2qx
>>888
金額の高い安いは切り離して考えれば良いと思います。
記念品は高級品でなければならない、なんていう決まりは無いのですから。




891: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)12:09:53 ID:2cJ
うちは結婚記念日に、羽毛布団のいいものを買ったよ
定価15万×2くらいだけど、安く買えたんだ




894: 名無しの生活暮らしさん 2016/05/02(月)13:31:58 ID:443
もう一度、夫婦で何が記念になるかよく考えてみるよ。
確かに実用品でも、安いものでもいいんだよね…
せっかくだから普段買えないようなものをって思ってしまったけど、納得できないまま買うのも不安だし。
私は多分、ちょっと欲しいものならたくさんあるけど、すごく欲しいものなんて1つもないんだと思う。




この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

おすすめサイトの注目記事

関連記事

今週の人気記事ランキング